龍岳院御朱印会のご案内

平成30年 龍岳院御朱印会一期一会開催情報

龍岳院御朱印会「一期一会」 一年ぶりに開催

平成30年5月26日(土)27日(日)に開催致します。今回の御朱印会は、昨年同様、ご縁に感謝、住職がお一人お一人ずつご挨拶をし、その前で御朱印をお書き致します。両日とも午前2回、午後2回の開催となります。

5月26日(土)・5月27日(日)両日の御朱印会スケジュール
(各部定員30名の予定)

第1部
午前9:00~午前10:00(受付午前8:30)

第2部
午前10:30~午前11:30(受付午前10:00)

第3部
午後1:00~午後2:00(受付午後12:30)

第4部
午後 2:30~午後3:30(受付午後2:00)

(※1)
参加者は必ず各部が始まる10分前には受付を済ませてください。

(※2)
お申込みした部の開始前は本堂への入堂はできません。早めにご到着した場合は客殿にてお待ちいただきます。

(※3)
当日不参加の場合、いかなる理由があっても後日授与致しません。(取り置きや郵送対応も致しません)

(※4)
御朱印会において、寺院という場所をわきまえない行動、参加者に迷惑をおよぼす行動などが見受けられる場合、住職の判断で退堂を命じる場合もございます。

(※5)
この御朱印会はどなたでも、お申込み参加が可能です。



御朱印に関するお問合せは一切受付けておりません

御朱印に関するお電話やメールでのお問合せは一切受付けておりません。

御朱印内容

龍岳院御朱印会5月26日(土)27日(日)開催
龍岳院オリジナル御朱印帳「縁」鳥の子和紙仕様

鳥の子和紙御朱印帳

参加者一人ひとりの前で、新オリジナル御朱印帳「縁」に、金色「洗心」をお書き致します。もちろん、御朱印帳の文字「縁」「一期一会」は住職の直筆を刺繍にしたものです。今回の御朱印帳は、良質な鳥の子和紙を使用しております。鳥の子和紙は紙質がなめらかでややクリームがかった色になります。

龍岳院御朱印会5月26日27日開催

上画像2種は別紙でのお渡しとなります。御朱印帳に貼っていただけるサイズです。

■からをやぶって飛び出そう

■礼拝

豆や、鏧子(けいす)、木魚は住職が手彫りした印です。

龍岳院リオ君カレンダー完成
龍岳院リオ君カレンダー

皆様が撮影したリオ君写真(投稿いただいたお写真)がカレンダーになりました。撮影&投稿いただいた皆様に感謝致します。このカレンダーは毎年ご利用いただけるカレンダーです。表紙+31日となり、毎日違った言葉を住職が書いたものです。リオ君写真、住職の言葉に癒されてください。御朱印会に参加した皆様にお渡し致します。

■御朱印会山納料 4,000円

愛知県御朱印会


・オリジナル御朱印帳
・「洗心」をお書きします
・別紙御朱印2種授与
・リオ君カレンダー

以上が御朱印会山納料に含まれます。

【御朱印会一期一会】

(1)受付

(2)祈願 般若心経読経

(3)順番に新御朱印帳にお書きしお渡し致します。

(4)別紙2種御朱印とリオ君カレンダーをお渡し致します。

(5)御朱印会恒例の「・・・・・」幸運を。いつもとは違った...お楽しみに。

(5)終了

一年ぶりの御朱印会ということで、参加いただく皆様には、楽しく、明るく、気持ちよくお参りいただきたいと考えております。いつもと違ったサプライズがあるかもしれません。



お申込み方法

【重要なお知らせ】

5月26日(土)27日(日)に開催致します「龍岳院御朱印会 一期一会」のWEB受付けは終了致しました。但し、◆5月27日(日)第三部13:00 ◆5月27日(日)第四部14:30 はまだ若干名受付けが可能です。この部へのお申込み希望の方はお電話にて受付け致します。


御朱印アートブックに龍岳院が出ております。
永久保存版 御朱印アートブック 2 に龍岳院が出ております。



昨年の御朱印会

龍岳院御朱印会終了報告

平成29年5月3日(水)4日(木)に開催致しました、龍岳院御朱印会「一期一会」には多くの皆様にご参加いただき誠にありがとうございました。関東、関西、遠くでは徳島県からもご参加いただきました。GWということもあり、交通事情により残念ながらご参加できなかった方や、8時間以上もかけて到着された方など大変なこともございましたが、素晴らしいつながりを感じることができた両日となりました。


御朱印会歓迎 御朱印会の模様 龍岳院御朱印会報告 龍岳院御朱印会般若心経 5月3日4日開催龍岳院御朱印会

御朱印会では、まず住職がお一人お一人の前で、お話をしながら御朱印帳に「清龍」とお書き致しました。一部につき約30名様の参加となりますが、皆様の前で一気に30名以上の御朱印をお書きするということは住職が「書家」でもあるからできるということです。お書きし、お話する時間は長くはありませんが、住職は一人一人とお話をしご縁を大切にすることが第一と考えております。

その後は、龍岳院恒例のジャンケン大会。住職のジャンケンの癖を見抜けば簡単に勝ちあがることができます。まだ見抜けない方もたくさんいました。各部3名~4名様に、特別な御朱印を授与致しました。そして龍岳院の布教活動として、ご先祖様を大切に、お寺を大切にという願いより、御朱印会参加者の中で、般若心経を皆様の前で唱えることができた方に、「一期一会」の色紙をプレゼント致しました。昨年秋の御朱印会では、多くの皆様が唱えることができましたが、今回の御朱印会では少数でした。次回の御朱印会においても、般若心経を唱えることができた方には、何か特別なものをご用意致します。是非、覚えてきてくださいね。

●龍岳院御朱印情報TOP
●ペットの御朱印(健康長寿)
●毎月限定御朱印発表